新型コロナウィルス感染予防に関する注意

2022.9.8改訂)

本校では、令和4年度における学校運営について、概ね平常な学校生活を営むべく、すべて対面形式で授業実施を致しております。その具体的な運営については、文部科学省より令和4年3月25日付で通達のあった「オミクロン株が主流である間の当該株の特徴を踏まえた濃厚接触者の特定及び行動制限並びに積極的疫学調査の実施に伴う学校に対する対応について(更新)」に基づいて実施して参りましたが、「BA.5系統への置き換わりを見据えた対応」として感染症対策分科会が提言した「第7波に向けた緊急提言」に伴い文科省より発出された7月15日付「変更」並びに7月25日付「濃厚接触者の待機期間の見直し等について」に従い、改訂を行っております。

夏期休業期間以降新学期に掛け、濃厚接触等で登校等ができない場合は担任・学年教員・部活動顧問にご相談ください。なお、濃厚接触者の待機期間は上記「見直し等」によって従前より変更となっておりますのでご了承ください。

学校生活においてはマスク着用を心掛け、生徒同士の接触についても適切な距離を守り、食事に際しては黙食を実施してください。教室での座学ではない、屋外や広い活動場所で適正な距離を保持できる体育等の授業においては、教員の指示に従ってマスクを着脱してください。また部活動においては顧問の指示に従って感染対策を遵守してください。公式戦や展示会等については主催団体の規定に従って参加いたしますのでご協力をお願いいたします。

なお、「見直し」以降の待機期間の目安としては以下の大田区ホームページのリンク先をご参照ください。

【参考】大田区ホームページ(2022.9.7)