教育目標

教育目標
 一校一家の学校教育
 品性陶冶の人格教育
 個性尊重の自主教育


教育方針
一、個性と天分を重んじる
一、自主と責任を貴ぶ
一、勤労と平和を愛する心を養う
一、礼儀と規律を守る
一、師恩と友益を感謝する
 


理事長   上野 雅子

  私共の学校は、創立149年という長い歴史を迎えています。
19世紀後半に数学塾として創設され、21世紀を迎えた現在、当時では考えられないような進歩を人間は成し遂げてきています。
こうしてインターネット上で様々な情報を居ながらにして得られることもまた、21世紀最後におけるすばらしい進歩だろうと思います。
私共の学校は、現在約900名を超える男女の生徒達が、勉学に、スポーツに、それぞれが頑張って活躍しています。
勉学についてはもちろんのこと、運動部では、陸上競技部・ラグビー部・女子硬式テニス部・チアリーディング部などが全国レベル&世界レベルで活躍しています。
このホームページを通して、学校の様子、生徒達の活動、進学状況など、少しでも皆さんに東京高等学校の「すばらしさ」を知っていただければ幸いです。


学校長   鈴木 徹




世界に唯一人の、あなたが持つ可能性は無限大です。

自由で明るい校風のもと、お互いに励まし合い、競い合いながら、勉強や部活に打ち込んでみませんか。

スタンフォード大学(米国)の教育学者であるジョン・D・クランボルツ教授らが提唱した「計画的偶発性理論」によれば、「個人のキャリアの80%は予想しない偶発的なことによって決定される」ものだそうです。そして、その生する出来事を通してチャンスをつかむ可能性が高いのは、次の行動上の特性を持っている人だといわれます。
 1.好奇心
 2.持続性
 3.柔軟性
 4.楽観性
 5.冒険心
環境に恵まれた本校で「学びを継続し、失敗を恐れず挑戦」してみませんか。そろそろ「コロナさえなければ」という思考回路を封鎖して、先ず己の好奇心に火を点けてみましょう。