コース紹介


東京高等学校教育課程の特徴

本校の教育課程は、一年次には全生徒が同一の教科・科目を学習します。ニ年次からは、個性の伸長をめざした系統別編成になります。生徒が興味・適性・能力を十分に活かし、生き生きとした楽しい、そして、充実した高校生活を送ってほしいとの願いから編成されたカリキュラムです。
大学入試に焦点を合わせ、私学の特徴を生かしたカリキュラムを作成し実行しております。

 
文系Ⅰ類カリキュラム
文系Ⅰ類は、文学・史学・哲学・心理学・社会学・経済学・商学・法学・政治学など、主に私立大学文系学部への進学を希望する人のために設置しました。
音楽・美術・演劇などの芸術系の学部・学科への進学にも対応しています。文系教科全般の学力の向上を図り、専門知識をしっかり身につけるために、文系教科の授業数を充実させています。
また、芸術系学部を目指す生徒は、3年次に増加単位として芸術科目を履修することができます。土曜日や長期休暇中に行われる講習では、基礎から応用まで最新の大学入試問題演習等により、学力の向上を図っていきます。
 
      文系Ⅱ類カリキュラム
文系Ⅱ類は、文系教科の授業数を多く確保した上で、数学の授業を取り入れることにより、国公立文系大学への受験準備に取り組めるカリキュラムとなっています。
より高度な学習内容に取り組む授業編成なので、文系希望者の中から成績優秀者を選抜し、少数精鋭の授業を行っていきます。土曜日や長期休暇中に行われる講習では、大学入試共通テストに対応するために数学・理科の講習を行い、夏・冬・春期に、国公立大学進学を見据えた特別講習を実施し、大学入学共通テストや2次試験の過去問などを取り入れた集中授業で実力の向上を図ります。 
 
      文系Ⅲ類カリキュラム
文系Ⅲ類は、スポ-ツが好きで、体育系大学や体育学部への進学を目指す人向けのカリキュラムとなっており、実技だけでなく、スポ-ツ医学やメンタルトレ-ニング、スポ-ツ理論などにも力を入れ、多角的・総合的にスポ-ツについて学べるように編成しています。
また、文系教科も多く取り入れ、心・技・体の向上を目指しています。
文系Ⅲ類は、スポ-ツ推薦での大学進学にも対応しています。
自らのスポ-ツ能力を伸ばしたい、また、ずっと選手として活躍したいという人を、次代の大学スポ-ツの担い手として送り出すだけでなく、将来は指導者として活躍する人材へと育てます。 
 
     理系Ⅰ類カリキュラム

理系Ⅰ類は、理学・工学・情報工学・医学・薬学・農学など、私立大学自然科学系学部へ進みたい人のために設置しました。
国語の一部科目と地歴公民の科目を減じたカリキュラムとなっており、進学に必要な科目に的をしぼっているのが特徴です。
それにより、数学と理科の奥深い内容をじっくりと学び、自然の法則・原理を明らかにし、新しい製品・技術を研究・開発するための問題発見力をつけていきます。
また、家政系統でも、理系Ⅰ類に所属する必要があります。
特に、数学と理科の授業数を多く履修することにより、反復学習の大切さを感得し、学力の定着を図るとともに土曜日や長期休暇中に行われる講習では、基礎から応用まで最新の大学入試問題演習等により、学力の向上を図っていきます。

 
     理系Ⅱ類カリキュラム
理系Ⅱ類は、理系教科を多く学び、国公立理系大学や難関私立大学への受験に必須となる理科を3年次においても2科目学習するカリキュラムとなっています。
理系Ⅰ類と同様、数学と理科の奥深い内容を学び、問題発見力を身につけることを目指しています。
より高度な学習内容に取り組む授業編成なので、理系希望者の中から成績優秀者を選抜し、少数精鋭の授業を行っていきます。土曜日や長期休暇中に行われる講習では、大学入試センタ-試験に対応するために国語・地歴公民の講習を行い、夏・冬・春期に、国公立大学進学を見据えた特別講習を実施し、大学入学共通テストや2次試験の過去問などを取り入れた集中授業で実力の向上を図ります。